高卒の転職採用情報ナビゲーター

*

面接担当者に好印象を与えるポイントとは

   

緊張せずに面接に挑む方法とは

 誰でも面接は緊張するものです。しかし緊張しすぎていつもの自分らしさが出せなかったり、伝えたいことをアピールできなければ、面接を成功させることが難しくなります。緊張をするのは仕方がないことなので、どうすれば緊張をしないかを考えるよりも、緊張をしていても自分の思いをきちんと伝えることができるようにすることが大切です。

 そのためには、質問を想定してスムーズに答えられるように準備しておきましょう。想定していた質問をされると自信を持って答えることができますし、落ち着きを取り戻してその後の会話もスムーズになります。想定していない質問をされても慌てずに、一拍おいて自分の考えを伝えましょう。

 緊張しているからといって不合格になるということではありません。緊張しているけれど、自分らしさを見せようと意識し、大きく深呼吸してから臨んでください。

面接担当者に好印象を与えるポイントとは

 面接では第一印象がとても重要です。緊張していて挨拶がきちんとできない、促される前に着席してしまう、というのは悪い印象を与えてしまいます。面接の部屋に通されたら、まずは大きな声できちんと挨拶と自己紹介をします。大きな声と言っても、不自然なほど大きすぎてもいけません。自然な笑顔を浮かべ、オドオドした態度を見せないように気をつけましょう。

 近年は学歴を重視する企業は昔より少なくなってきているようです。とはいえ、同じくらいの職歴・スキルを持っている人と比べたら、大卒のほうが有利になります。そこを覆すにはコミュニケーション能力が大切になってきます。スムーズに気持ち良く会話ができれば、他の社員とも上手に関わっていけると判断されます。

 面接担当者の目をきちんと見て適度に相槌をうち、自分の考えを述べる時は早口になり過ぎないように丁寧に伝えましょう。

 - 面接対策

  関連記事

no image
面接マナーを忘れていないか

今一度面接マナーの確認を  転職での面接となれば久々の面接となります。仕事の経験 …

高卒の転職活動~面接後のお礼状はどうする?~

面接後のお礼状はマストなのか!?  高卒のあなたが転職活動をしていて、面接を終了 …

no image
面接前準備

面接前にすべきことは?  書類選考に通ったことで安心してしまい、気が抜けて面接の …

no image
上手な自己PRの方法

上手な自己PRの方法  高卒者は学歴で少し不利な半面、早くから社会に出ていること …

転職の面接でする質問は

雇用条件を直接聞くのはNG  転職するとなればどのような条件で仕事ができるのか気 …

af9940076836l[1]
高卒転職者が聞かれる質問は

転職の理由  これに関しては高卒関係なしに転職者であれば間違いなく確実に聞かれる …