高卒の転職採用情報ナビゲーター

*

面接前準備

   

面接前にすべきことは?

 書類選考に通ったことで安心してしまい、気が抜けて面接の対策がしっかりできていなければ、厳しい転職戦線を勝ち抜けることはできません。面接前に何をしておいたら良いのか、しっかりまとめておきましょう。

 面接前に絶対にしておくことは、志望動機、自分のキャリアから学んだこと、この2点をしっかりまとめておくことです。志望動機は必ずと言っていいほど聞かれることです。マニュアル通りでありきたりな回答では、面接担当者に印象付けることはできません。

 応募企業のことをよく調べて、自分のこれまでのキャリアから、この会社での業務にどのように貢献できるかを考えておくと、それを志望動機としてアピールすることができます。

 また、応募企業の業務についてや扱っている商品のことなどについて質問することで、よく調べてくれているという印象を与えることができます。ホームページに書かれているようなことではなく、もっと掘り下げた質問ができるように考えておくと良いでしょう。

面接当日に気をつけることは

 面接当日は絶対に遅刻はしてはいけません。数分であっても遅刻をすると、「責任感がないのでは」「ルーズな人なのでは」という印象を持たれてしまい、最初から不利になってしまいます。最初に良くない印象を与えてしまうと、挽回するにはかなりハードルが高くなってしまいます。

 事前に面接が行われる会社までの行き方をよく調べ、わかりづらい場所なら実際に行ってみてどのくらいの時間がかかるか調べておくのも良いでしょう。車で行くのであれば駐車できる場所があるか調べておき、渋滞も想定して早めに出発しましょう。公共交通機関を利用するのであれば、余裕を持って早めの便に乗りましょう。

 また、身だしなみも大切です。不潔な印象を与える人はあまり採用しようとは思わないでしょう。前夜か朝にシャワーを浴びて清潔にし、スーツもシワになっていないかチェックしておきましょう。ハローワークを通している人は紹介状、書類選考がなかった場合は履歴書・職務経歴書を忘ないように注意してください。

 - 面接対策

  関連記事

高卒の転職活動~面接後のお礼状はどうする?~

面接後のお礼状はマストなのか!?  高卒のあなたが転職活動をしていて、面接を終了 …

no image
上手な自己PRの方法

上手な自己PRの方法  高卒者は学歴で少し不利な半面、早くから社会に出ていること …

no image
面接担当者に好印象を与えるポイントとは

緊張せずに面接に挑む方法とは  誰でも面接は緊張するものです。しかし緊張しすぎて …

no image
面接マナーを忘れていないか

今一度面接マナーの確認を  転職での面接となれば久々の面接となります。仕事の経験 …

af9940076836l[1]
高卒転職者が聞かれる質問は

転職の理由  これに関しては高卒関係なしに転職者であれば間違いなく確実に聞かれる …

転職の面接でする質問は

雇用条件を直接聞くのはNG  転職するとなればどのような条件で仕事ができるのか気 …